Works施工事例

2014.03.07空室率改善リノベーション

前回に引き続き、仙台市青葉区のマンションで空室率改善を目的としたリノベーションを施工しました。
6帖タイプの1Kの間取りでしたが、玄関から入っての圧迫感と日の差し込みが少ない為、
今回は部屋の間仕切りを撤去して玄関からバルコニーまで1つの空間としてまとめてみました。
床材もムク材のフローリングとしましたが、前回とは違い明るい色を選び部屋全体を明るくなるよう
意識して選定しました。
また、押入れを解体したことによって収納スペースが無くなってしまった為、可動式の収納家具を製作しました。
入居者の生活スタイルに合わせて移動出来るように収納家具に重量用キャスターを取付したのでお部屋の
使い方によって、様々なレイアウトを造る事が可能になります。
また、置く場所によって玄関からの視線を遮る為の、間仕切りの役割も担います。

今回の物件については、工事期間中からの募集で入居が決まっていたので
オーナー様も一安心です。

種 別マンション
専有面積25㎡
間取り1K
施工期間14日
家族構成
築年数
ご予算180万円
施行場所仙台市青葉区

一覧に戻る