冬支度する!

こんにちは!
秋も深まり、季節は着々と冬の空気に近づいてますね。

日中と朝晩の気温差が大きく、気を抜くとすぐに風邪を引きそうです🤧

仕事柄、外で工事を行う事も多いのでヒートテックやヒーター付きの防寒服など、今から冬対策を考えないといけない時期になってきました。

リフォームの分野で冬対策と言えば代表的な工事の一つに【内窓(二重窓)の設置工事】があげられます。

今年度は国の助成金制度として、【子どもエコすまい支援事業】、【先進的窓リノベ事業】という支援制度が実施されておりました。

こどもエコすまい支援事業【公式】 (mlit.go.jp)

先進的窓リノベ事業【公式】 (env.go.jp)

どちらも内窓の設置に対して補助金がもらえる制度だったのですが、とりわけ先進的窓リノベ事業については補助金の交付額が今まであった額よりもかなり高い金額がもらえる制度のため大人気となり、製品の生産が追いつかず3ヶ月以上も納期がかかる大変な時期もありました。

一例ですが、一戸建のお客様宅にて窓全箇所について内窓設置の工事をご依頼頂き約180万円程の工事金額となったのですが、助成金の交付額が100万を超える交付がされるケースもありました。

この制度、我々建築業界の人は知らない人はいないくらいの大トレンドだったので、できるだけ多く利用して頂きたく皆さんにご案内をしていましたが、本年度の追加予算から来年度にかけても同等の助成金制度が創設される予定なので、確実な情報が公表され次第お客様にお伝えしたく、毎日ニュースに目を光らせています👀!

 

電気代を始め光熱費の高騰が進んでいる中で、リフォーム工事で省エネ・SDGsの取り組みが前以上に注目されています。

気になる方はご相談だけでも構いませんのでお気軽にご連絡ください!

 

202309_png03

リフォーム、リノベーション、修繕など住まいのお悩み・ご相談はハートラインへ!
わかりやすい説明・安心価格で年間1500件の施工実績!
宮城・仙台で愛されて20年のハートラインが、無料で出張調査(南東北エリア)・お見積り、予算に合わせたご提案をいたします。
まずはお気軽にコチラの「無料相談・お問合せ」からメールか、0120-4909-55まで「HPを見た」とご連絡ください。

スタッフブログ

建築事業部スタッフが日々お客様宅を回っている中で施工方法等の感じた事を日記にして報告しております。ここではお客様の生活を考え、修理だけではなく、「よりお客様の生活が便利になるよう」提案をさせて頂いたり等の様子をこちらのブログにてご覧頂けます。