Works施工事例

2016.07.12アパートで下地から屋根を葺き替え

施工後 屋根葺替工事

施工後 屋根葺替工事

施工前 屋根

施工前 屋根


多賀城市のアパートで、屋根の葺き替え工事をしました。

塗装が剥げてさびていたり、コーキングでの応急処置も限界に近い状態でした。
下地も劣化していたので、屋根下地(ルーフィング)も敷替えました。
屋根だけ新しくしても、ルーフィングをしっかりしていないと、雨漏りや使用建材の腐食につながってしまいます。

屋根周辺の外壁も、劣化箇所はコーキングで補修しました。
強い陽射しや風雨にさらされる屋根は、建築されてから何十年か後のメンテナンスが必要となってきます。
普段は見ることがないのでなかなか劣化に気づきにくい場所ですが、気になる場合は、ぜひハートラインまでご連絡下さい。

マンション・アパートの原状回復や修繕、空室対策のリノベーションなど管理不動産物件のお悩み・ご相談はハートラインへ!

わかりやすい説明・安心価格で年間1500件の施工実績!
宮城・仙台で愛されて15年のハートラインが、無料で出張調査(南東北エリア)・お見積り、予算に合わせたご提案をいたします。
まずはお気軽にコチラからメールか、0120-4909-55まで「HPを見た」とご連絡ください。

施行場所宮城県多賀城市

一覧に戻る