Works施工事例

2015.09.14一戸建てのフローリング張替【宮城リフォーム事例】

1

今回は、塩釜市の戸建にて玄関から台所までのフローリング張替工事を行いました。
既存のフローリングを剥がし、床の下地を補修した後に、新たにフローリングを貼っていきます。
張替え工事の場合、工期がかかり、剥がす手間と処分費がかかってしまいますが床下の状況が確認でき、シロアリ被害の確認なども同時に行えます。
重張り工事の場合は、既存のフローリングの上に重ね張り専用の薄い板を張る工事になります。
このパターンだと工事期間が短く、費用も抑えられますが、他の箇所の床と段差が生じてしまう場合もありますので注意が必要です。
どういった形でのリフォームがベストか、ご要望を聞き現場を確認したうえでご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

リフォーム、リノベーションなど住まいのお悩み・ご相談はハートラインへ!

わかりやすい説明・安心価格で年間1500件の施工実績!
宮城・仙台で愛されて15年のハートラインが、無料で出張調査(南東北エリア)・お見積り、予算に合わせたご提案をいたします。
まずはお気軽にコチラからメールか、0120-4909-55までご連絡ください。

種 別一戸建て
施工期間3日
ご予算30万円

一覧に戻る