Works施工事例

2014.01.30敷地境界のブロック塀補修

ブロック塀破損状況

仙台市青葉区のマンションにて、ブロック塀の補修事例です。
一戸建てやマンションなどの敷地の境界には、塀を用いて目隠ししている所が多く見られます。
中には、化粧されているブロック・ブロック積の後に化粧仕上げをする・コンクリート打ちで壁を形成など、境界壁にはさまざまなバリエーションがあります。
最近ではアルミ、鋳物などのおしゃれなデザインで境界壁を設置するところもあります。

ただ、ブロック壁も地震などによって、亀裂が入り倒壊する恐れがありますので、損傷を見つけたり、異常を感じた場合は早めに補修する事をオススメします。

今回はマンションで、境界ブロック壁の一部分に亀裂が発生している箇所を交換する作業を行いました。
補修といっても、単純にブロックを交換するだけではなく、ブロックの中にある鉄筋組もしっかり行い、壁の強度を高めてます。

東日本大震災の際は、多くの家で同様の破損が見られました。
今更ながら、ご自宅周りの境界壁をもう一度点検をしてみてはいかがでしょうか?

リフォーム、リノベーションなど住まいのお悩み・ご相談はハートラインへ!

わかりやすい説明・安心価格で年間1500件の施工実績!
宮城・仙台で愛されて15年のハートラインが、無料で出張調査(南東北エリア)・お見積り、予算に合わせたご提案をいたします。
まずはお気軽にコチラからメールか、0120-4909-55まで「HPを見た」とご連絡ください。

種 別マンション
施工期間3日
施行場所仙台市青葉区

一覧に戻る