Works施工事例

2015.02.262重窓を取り付けて部屋を暖かく【リフォーム事例】

施工後

仙台市青葉区にあるマンションにて、内窓取り付けリフォームです。
内窓を取付けることにより、既存の窓との間に空気の層が作られます。
そのため、冬場は窓にできる結露などを防ぎ、部屋の温度が下がりにくくなります。
また、夏場は陽射しの侵入を防ぐことによりエアコンの使用頻度を少なくし、電気代の節約にもなります。

加えて、2枚の窓の間の空気層が壁となるので、防犯性や防音性が高まります。
内窓は、掃出し窓はもちろん、腰窓や滑り出し窓などいろいろな窓に取付けすることができます。
写真のように、和室には和紙調のガラスなどガラスの種類もたくさんございますので、各部屋にあったイメージで取付けが可能です。

今回はLIXILの内窓『インプラス』を取付けました。今ある窓の内側に取り付けるだけなので、施工もスピーディに終わります。
他にも、YKKAP・AGC硝子建材などいろいろなメーカーを取り揃えてありますので、ハートラインまでご連絡ください。

リフォーム、リノベーションなど住まいのお悩み・ご相談はハートラインへ!

わかりやすい説明・安心価格で年間1500件の施工実績!
宮城・仙台で愛されて15年のハートラインが、無料で出張調査(南東北エリア)・お見積り、予算に合わせたご提案をいたします。
まずはお気軽にコチラからメールか、0120-4909-55まで「HPを見た」とご連絡ください。

種 別マンション
施工期間1日
ご予算20万円
施行場所仙台市青葉区

一覧に戻る