Works施工事例

2023.09.20ユニットバスとお湯・水の配管を交換!【マンションリフォーム事例】

仙台市若林区にあるマンションでの、ユニットバス交換・給水給湯配管入替え工事をご紹介します!

今回工事したマンションは築30年近くということもあり、経年劣化による漏水でのお問合せや修繕、リフォームのご依頼が増えていました。そそこで、マンション全体へ漏水の発生や予兆がないかアンケートを行なったところ、今回の施主様から「もしかしたら…」ということでご相談がありました。

調べてみたところ被害が出るような漏水はまだありませんでしたが、配管の耐用年数的にいずれ交換が必要なことと、ちょうど浴室リフォームも検討していたということで、まとめての工事となりました。

新しく交換したユニットバスは TOTO:WYシリーズ Kタイプ

マンションなど集合住宅用のユニットバスで、外壁と浴室のデッドスペースを最小限に抑えることでサイズアップが叶う人気のシリーズです。

正面のアクセントパネルは多彩なカラーバリエーションの中からビスクトラバーチン色・柄をチョイス。落ち着いた印象がありとても良いです!

そして床ワイパー機能を付けたことで、ボタンを押すと皮脂や角質を流してくれて、最後にきれい除菌水で仕上げてカビやピンク汚れを抑えてくれますのでお勧めです!

配管入替えは水道メーターから各水廻りまで、新しく架橋ポリと言われる配管へ交換を行ないました!

新しい配管を各水廻りへ持っていくのに、どうしても天井や壁に開口が必要になってしまうこともあります(5枚目の写真のように)。そこから新しい配管を通して、最後はボード材とクロス材で綺麗に仕上げて完成となります!

ユニットバスも配管も新しくなり、お客様にも満足いただき光栄でした!

リフォーム、リノベーション、修繕など住まいのお悩み・ご相談はハートラインへ!

わかりやすい説明・安心価格で年間1500件の施工実績!
宮城・仙台で愛されて20年のハートラインが、無料で出張調査(南東北エリア)・お見積り、予算に合わせたご提案をいたします。
まずはお気軽にコチラの「無料相談・お問合せ」からメールか、0120-4909-55まで「HPを見た」とご連絡ください。

種 別マンション
施工期間8日
家族構成1人
築年数28年
ご予算194万円
施行場所仙台市若林区

一覧に戻る